らんぽた 趣味のえとせとら run , pottering and so on

マラソンとロードバイクscott foilでのお出かけ記録を中心に、趣味や旅行、食べ歩きなどを書いています。

中山道 自転車旅 1/6日目編 (日本橋〜安中宿)

こんにちは!!

ここから6回に渡って中山道の自転車旅をお伝えします!!(プラス番外編として、宿泊予約編と事前準備編、トラブル対応編があります)

東京日本橋を出発して、滋賀草津までロードバイクを駆って無事にたどり着くことができるのか。

 

それでは、早速1日目のスタートです。

 

8時に日本橋を出発です。

1日目は一番距離が長いので、本当は6時ごろに出発したかったのですが、寝坊しました・・・。

 

さて、土曜日の日本橋は朝8時といえどもまだまだすいています。

この日本橋は、東海道の旅のゴールでしたので、その場からまた出発できることに感慨です。

しかしながら、スタート地点で時間を費やす訳にはいかないので、記念撮影だけをして出発。今回は、東海道のゴールした方向そのままにスタートです。

 

f:id:codyrun:20180509174637j:image

 

本日のルートはほとんどR17に沿って(もちろん旧道を通るので沿ったり外れたりですが)安中までです。

 

まず、神田明神日本サッカー協会を横目に進むと、東大の赤門が登場します。

これは、加賀の前田家のお屋敷だったその門です。

思わず、記念撮影。

 

f:id:codyrun:20180509174702j:image

 

ちなみに、本郷キャンパスの隣にある弥生キャンパスは、水戸藩だったとのこと。どちらもさすが一等地に立派な広さです。

 

次に出てくるのは、巣鴨の商店街です。

東海道の時もそうでしたが、街道は現在では大きな商店街になっていることが多いです。

まだ、時間も早かったので、車も人も少なく、走りやすかったです。

 

f:id:codyrun:20180509174735j:image

 

その後は、大宮で武蔵一宮 氷川神社に道中安全祈願で参拝するつもりでいましたが、自転車をどう駐輪すればよいのか悩ましかったので、寄れませんでした。楽しみにしていたので、残念です。

宮原あたりで、早めの昼ごはん。

コンビニのおにぎりです。

 

f:id:codyrun:20180509175346j:image

 

その後は、ひたすら順調に進んでいきますが、向かい風です。

草津にゴールするまで、風が吹いているときは常に向かい風でした。

風によって徐々に体力を削られ、そしてあまりの暑さに気持ちが弱ってきます。

熊谷宿あたりで水筒が空になったので、水を補給して、さらに進みます。

本庄宿にあるコンビニで2度目の水購入プラスどうしてもお茶が欲しくなり、お茶も購入。

暑すぎて、干からびそうです。

 

高崎市にたどり着いた時には、疲労が出てきて、高崎駅に行けば何か名産的なものでエネルギーを補給できるかもと思い、道を外れ、高崎駅へ。

結局、自転車を放置して買いに行く気力もなく、駅前のベンチで休みました。

 

f:id:codyrun:20180509175651j:image

 

高崎て結構都会なんだなあと眺めながら、まずは羊羹。それでも足りず朝コンビニで買ったゆで卵でエネルギー補給。

ここで30分ほど休みました。

このゆで卵が、本当に美味しかった!!

 

再出発。

目指すは安中宿の近くに予約したルートイン。

そこからは、休憩が幸いしてまた順調に進みホテルに無事到着です。

 

f:id:codyrun:20180509183632j:image

 

晩御飯は、ホテルの隣のお蕎麦屋さんで、一足早く信州蕎麦。(この後、毎日蕎麦を食べることになるとは想像していませんでした。)

暑さで胃が疲れていたので、とっても美味しかったです。

 

f:id:codyrun:20180718193502j:image

 

ホテルは、大浴場が付いていたのがとっても嬉しかった。

ホテルの人もとっても親切でしたし、快適でした。

 

コインランドリーは使わずに、部屋で洗濯して1日目は無事終了です。

 

中山道自転車旅宿泊予約編

中山道自転車旅装備・機材編

中山道自転車旅1/6日目編(日本橋〜安中宿)

中山道自転車旅2/6日目編(安中宿〜望月宿)

中山道自転車旅3/6日目編(望月宿〜福島宿)

中山道自転車旅4/6日目編(福島宿〜大井宿)

中山道自転車旅5/6日目編(大井宿〜赤坂宿)

中山道自転車旅6/6日目編(垂井宿〜草津宿)

中山道自転車旅トラブル対応編〜故障かな?と思ったら〜