らんぽた 趣味のえとせとら run , pottering and so on

マラソンとロードバイクscott foilでのお出かけ記録を中心に、趣味や旅行、食べ歩きなどを書いています。

【地図付き】ホノルルで旅ラン!!② ヒルトン〜ダイヤモンドヘッド トレイルラン

さて、今回は前回の予告通りホノルルの旅ラン2回目!

ヒルトンハワイアンビレッジからダイヤモンドヘッドへの旅ランをお伝えします。

 

f:id:codyrun:20190414162141j:image

 

目指すは、この写真の奥!ダイヤモンドヘッドです!!

服装は、こちら。

 

f:id:codyrun:20190415192018j:image

 

長袖のインナーとタンクトップ

ランニングパンツ

トレラン用のバックパック

帽子

シューズは、普段トレーニングで使用しているナイキズームオデッセイです。

 

服装は、これがちょうど良かったです。

舗装されているので、トレラン用のシューズまでは必要ないですが、絶対にビーチサンダル等では登らない方が良いです。 

後述しますが、地面がデコボコすぎて怪我の元です。

 

コースは、こちらです。

事前に調べていた時、どこから登るのかがわかる地図が無くて困ったので、作成してみました。

drive.google.com

 

ホテルを7時に出発です。

もう既に沢山の方が、散歩したり走っています。

 

f:id:codyrun:20190414161951j:image

 

この写真を撮った後、iPhoneをポケットに入れたつもりで落としてしまいましたが、それを見たおじさんが走って追いかけてきてくれたので、事なきを得ました。

昔、海外でiPhoneをすられたことがあるので、拾った上に走って追いかけてくれたことに感動しました。


f:id:codyrun:20190414161922j:image

 

しばらく、ヒルトン前のビーチ横の道を走り、ワイキキビーチを目指して走ります。


f:id:codyrun:20190414161935j:image

 

ワイキキビーチは、この時間はまだ静かです。


f:id:codyrun:20190414161902j:image

 

ここから、ダイヤモンドヘッドへ向けてグルリと回ります。ゆるゆると坂を登っていくと、公園の入り口に到着です。


f:id:codyrun:20190414161838j:image

 

そこから少し登っていきます。


f:id:codyrun:20190414161848j:image

トンネルを抜けると、ゲートです。

入園料は1ドル。

10ドル札で払おうとすると、「1ドルありますか?」とご丁寧に日本語で聞かれたので、しぶしぶ1ドル札で払う事に。

(お札を崩したかったのに・・・)

ちなみに、ヒルトンハワイアンビレッジからここまで6.5キロほどです。


f:id:codyrun:20190414161852j:image

 

ここからは、観光客が多いので、走ることはできず、皆と一緒に歩いて登ります。

もし、水を持っていなかったら、入り口で買いましょう。

この先は激坂を登りますが、どこにも売っていません。


f:id:codyrun:20190414161857j:image

 

下から見ると、頂上が果てしなく遠く見えるのですが、これがほんとびっくりするくらいにすぐ登れます。(それだけ坂がきついです。)


f:id:codyrun:20190414161825j:image

 

足元は、このような感じです。

大体の人は、ランニングシューズで登っていて、登山靴やトレランシューズは、ほとんどいませんでした。

ビーチサンダルで登っている人もいましたが、もれなく苦しんでいましたので、やめたほうがいいと思います。

こんなところで怪我をしたら、楽しい旅行がパーです。


f:id:codyrun:20190414161910j:image

 

15分ほどで、かなり高いところまで来ます。


f:id:codyrun:20190414161819j:image

 

天気はとってもいいのに、カラッとしていて涼しく、登るのにもとっても気持ち良いです。


f:id:codyrun:20190414161906j:image

 

最後に待ち受けているのは、階段。


f:id:codyrun:20190414161938j:image

 

そして、階段です。


f:id:codyrun:20190414161931j:image

 

途中真っ暗なトンネルがありますが、iPhoneのライトで問題ありません。

というより、観光客が数珠繋ぎなので、他人のライトで見えます。


f:id:codyrun:20190414161813j:image

 

あっという間に、頂上です!!(所要時間30分ほど)

景色は、圧巻です!!こんなに簡単に登れてこの景色を見られるなんて、素晴らしすぎます。


f:id:codyrun:20190414161944j:image

 

逆方向は、これもまたハワイらしさを感じる景色です。


f:id:codyrun:20190414161844j:image

 

下りは、また来た道を辿っていきます。

下山も含めてトータル1時間見ておいたら大丈夫だと思います。

帰りは、1ドルを払ったゲートの目の前のバス停からグリーンラインのトロリーに乗りました。


f:id:codyrun:20190414161927j:image

 

運転手のおっちゃんは、日本語が堪能でめっちゃ色々と話してくれたので、料金が5ドル(だったっけ?6ドル?)と高かったですが、観光と思えば、まあ納得です。


f:id:codyrun:20190414161830j:image

 

途中、写真撮影タイムもあります。


f:id:codyrun:20190414161918j:image

 

行き先を伝えておりたので、目的地近くのバス停で、教えてくれました。

どこに行くかというと、ここ!!


f:id:codyrun:20190414161947j:image

 

テディーズ・ビガー・バーガーさんです!!

ところが、お店に着いたら、オープンは11時と判明。

まだ9時半時だったので、あきらめてまた走ってホテルまで帰ることに。

ホテルに着いたら10時でした。

 

すっごく手軽に行けるダイヤモンドヘッドは、旅ランにとってもオススメです。

ハンバーガー食べたかったです。。。

(この後、家族でチーズケーキファクトリーへ行き、無事ハンバーガーを食べられました。美味しかった!!)

f:id:codyrun:20190416115429j:image