らんぽた 趣味のえとせとら run , pottering and so on

ロードバイクscott foilとマラソンでのお出かけ記録を中心に、趣味や旅行、食べ歩きなどを書いています。

しまなみ海道サイクリングから帰るフェリーにて

私は、昨日に続き今また船の中です。

今度はしまなみ海道サイクリングからの帰りのフェリーです。

東予から大阪へ向かっています。

 

ずっと行きたかった念願のしまなみ海道

今回のサイクリングは、今までの中でも格段に楽しく美味しく、感動の連続でした。

 

よって簡単には書きつくせないため、また改めて記事を書こうと思いますが、今回のサイクリングは、一言でいうと最高でした!!

 

誰に聞かれても絶対にオススメです!!

そんな素晴らしい場所でした。

 

f:id:codyrun:20181021034431j:image

 

また絶対に来たい!!

 

つづく

新船オレンジえひめで大阪発しまなみ海道サイクリングへ

最近、異様に忙しかったので久しぶりのブログ更新です。

 

私は、今船の上。しまなみ海道サイクリングへ向かっています!!

 

f:id:codyrun:20181019220824j:image

 

大阪南港発、東予行きのオレンジフェリーを利用しての旅です。

なんと今回、運良く新船オレンジえひめに乗ることが出来ました。

週末は満席で早く予約しないとなかなか予約が取れないのです。

 

f:id:codyrun:20181019220947j:image

 

船内はなんとも豪華!!


f:id:codyrun:20181019220938j:image

 

そして、快適です!!

これで片道6,990円!!

今は、これまでの船と併用中なので、12月5日までの期間限定で安く乗れるのです!!

しかも、輪行すれば(自転車を袋に入れれば)自転車は荷物扱いとなってお金がかかりません。

最高です!!

 

詳細はまた後日書くとして、実に快適に今治に到着できそうです。


f:id:codyrun:20181019220853j:image
f:id:codyrun:20181019221007j:image
f:id:codyrun:20181019221000j:image
f:id:codyrun:20181019220952j:image
f:id:codyrun:20181019223505j:image

 

一足先に、愛媛の鯛とじゃこ天で乾杯です。

 

先ほど23:20頃、明石海峡大橋を通過したので、これから寝ます。

明日は6:00に愛媛に到着です!!


f:id:codyrun:20181019232745j:image
f:id:codyrun:20181019232853j:image

f:id:codyrun:20181019232748j:image

 

楽しみすぎてワクワク、ソワソワ。

いってきまーす!!

そして、おやすみなさい。

キロラン大阪の参加賞が届く その他雑感

先日、台風で中止となってしまったキロラン大阪の参加賞のエプロンとメダルが届きました。

 

codyrun.hatenablog.com

 

f:id:codyrun:20181015175035j:image

 

かなり楽しみにしていた大会だっただけに中止となってしまったことがとても残念ですが、こうやって素早い対応をしてもらえたことに感謝です!!ありがとうございます。


f:id:codyrun:20181015175032j:image

 

(走れなかったのに)メダルを貰うことにはかなり違和感がありますが、これもまあ思い出の一つ。

素直に大切にすることにします。

 

f:id:codyrun:20181015175738j:image

 

さて、話は変わりますが、先日受けた人権研修で講師の方が勧めていた本を買って読んでいたところ、マラソンに関するこんな一節がありました。

 

ベストコンディションではない状況を「与えられた環境」ととらえる。走り続けるために必要な事は、その時その時を受け入れるしか術がなく、どう受け入れようかを考える過程で夢中になってゆく。環境のせいにして、自分で負けたレースを積み重ねて気づいた事。根性も、気合も要らない。素直に走るだけ

 

水野敬也 『顔ニモマケズ』文響社

これは、リンパ管腫を患われている中島勅人さんがフルマラソンにいくつも挑戦する中で、このように思われたそうです。

 

「ベストコンディションではない状況を『与えられた環境』ととらえる」という言葉になるほどなあと、思いました。

 

私はマラソンを初めてまだ3年目ですが、どの大会も完全なるベストコンディションで最後まで走れた大会はありません。

あそこでトイレに並ばなければとか、足がつらなければとか、練習追い込みすぎなければとか、その逆とか、気に入らなかったところを挙げればキリがありません。

 

それはマラソンに限らず、水泳もゴルフも、仕事も勉強もそうです。

 

でも、中島さんの言葉で「ベスト」てなんだろうと思い、実に奥の深い言葉だなあと思いました。

どの大会も気に入らないベストじゃない部分はあるけれども、それを受け入れながらゴールを目指すのがマラソンの醍醐味なのかもしれません。

 

野中郁次郎他著 『戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ』にも、こう書いてあります。

最良の完璧なものは、けっして実現できない。次善のものは、実現できるが、使うべき時までには実現が間に合わない。したがって、三番目に良いものを採用して、できるだけ早くその実現を図るべきである。

 

つまりは、ベストなんてものは一部のプロにしたら当たり前なのかもしれませんが、普通は夢のまた夢なのかもしれません。

 

今年はマラソン大会の抽選に落ち続け、今のところ出られる大会が無い。

これも与えられた環境。

モチベーションが下がり気味でしたが、まずは、素直に走り続けます。

 

これからも応援よろしくお願いします!!

唐揚げを食べるなら絶対ここ!!大阪福島 大洋軒

今回、びっくりするぐらい美味しい唐揚げに、もしかしたら今まで食べた中で一番美味しい唐揚げに出会いました!!!!!(荒い鼻息)

要チェックです!!(荒い鼻息)

 

お店はこちら!!

 

f:id:codyrun:20181013164320j:image

 

大阪福島の名店 大洋軒さんです。

いつも行列のお店で、念願の訪問です!!

 

この日(土曜日)は、11:15分にお店に到着。

お店は11:30オープンなので、ちょっと出遅れたかなと思いましたが、意外にも1番に並べました。

ところが、この5分後には10人近くが並んでいましたし、開店の11:30には20人程が並んでいました。

 

ちなみに、このお店の向かいは先日訪問したラーメン屋さん燃えよ 麺助さんです。

 

codyrun.hatenablog.com

 

そちらは、ざっと30〜40人が並んでいたのではないでしょうか。

 

f:id:codyrun:20181013164327j:image

 

さてこのお店、ランチタイムは定食が100円引きです!!

つまり、1番人気若鶏のからあげ定食は、780円→680円となる訳です!!


f:id:codyrun:20181013164330j:image

 

と、ここまで前置きが長くなりましたが、ここからは若鶏のからあげ定食をご紹介しましょう!!


f:id:codyrun:20181013164301j:image

 

こちらが、お店の人気ナンバーワン!!

若鶏のからあげ定食です!!

なかなかのボリュームです!!

これで足りない場合は、ごはん大盛りもありますし、プラス春巻きがセットになった定食もありますが、私は、からあげ定食のごはん大盛りがオススメだと感じました。

感動したいなら、唐揚げ一本勝負で問題なしです!!


f:id:codyrun:20181013164324j:image

 

まずは、からあげをひと口。

うんま!!

熱々でそしてジューシーなこの唐揚げ、めちゃくちゃ美味しい!!!!!

ごはんがススムススム。


f:id:codyrun:20181013164304j:image

 

次は、からあげのしおをつけてみます。

これはヤバイ!!

中毒性がある美味さ!!

プレーンでも美味しいですが、断然塩をつけた方が美味しい!!!!!

ごはんが無くなりそうです。


f:id:codyrun:20181013164313j:image

 

そして、3個目はお店の方オススメのからあげのたれ&からしです。


f:id:codyrun:20181013164308j:image

 

びっくり!!!!!!!!!!

美味しすぎる!!!!!!!!!!

もうなんと言ってよいか、激ウマです!!

感動です!!!!!!!!!!

プレーンとか塩とか忘れてしまいそう。

うん、忘れていい!!

このお店は、このタレとカラシです!!!!!

ごはん、おかわりが欲しいです!!

大盛りにすればよかった!!

美味しすぎる。

残りの唐揚げは、全てこのタレで頂きました。

 

お店を出た後も感動が続きます。

また絶対に食べたいお店となりました。

もし、唐揚げ好きなら絶対に訪れるべきお店です。

そうでなくても、この高コストパフォーマンスは、文句が無いはず!!

 

私は通います!!

 

美味しかったー。

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店でエレガントな空間と味

先日の芦屋浜でのイタリアンの後、アンリ・シャルパンティエさんの芦屋本店でお茶をしました。

 

f:id:codyrun:20181012212520j:image

 

アンリ・シャルパンティエは、あのフィナンシェが有名なお店で、夫婦揃ってここのフィナンシェの大ファンです。

 

f:id:codyrun:20181012212729j:image

 

デパートにも入っていますし、世界一売れているフィナンシェとして、ギネスに認定されているそうなので、きっと食べたことある方も多いと思います。そしてヴィッセル神戸のスポンサーでもあるので、このマークを目にしたことがある方も多いと思います。

 

f:id:codyrun:20181012212550j:image

 

このお店の発祥は兵庫県の芦屋で、今回はその本店に行ってきました。

 

f:id:codyrun:20181012212806j:image

 

ここ本店で食べるべきメニューは、もし初めて訪れるのであれば、迷う必要はありません。

一択です。

ワゴンサービスによる実演付きのクレープ・シュゼットです!!

 

f:id:codyrun:20181012213314j:image

 

クレープ・シュゼットが、このお店が始まるきっかけになったメニューだそうだからです。

実際、この時は全てのテーブルがクレープ・シュゼットを注文していました。


f:id:codyrun:20181012213325j:image

 

これにバニラアイスを添えてもらいました。


f:id:codyrun:20181012213320j:image

 

甘くて、美味しいですし、何より目の前でフランベしてもらうこのこの空間が、時間が幸せを増してくれます。

これだけで何か特別な日になった気がしてしまいます。


f:id:codyrun:20181012213318j:image

 

お値段もそれなりで、この日食べたランチよりも高かったですが、それもまた良いと思えてしまう、特別なデセール(デザート)でした。

 

しかもこのクレープ・シュゼット、後で調べたら本店は東京銀座店の半額で食べられるのです!!

「高かったかも」という気持ちが吹っ飛んで、トクしたと思ってしまうのが関西人です。


f:id:codyrun:20181012213309j:image

 

もちろん、メニューは他にもケーキがありますし、その他にも色々あります。

 

とってもいい雰囲気の中、時間を過ごせたのでまた来たいと思います。

海辺のオシャレなイタリアンレストラン バラッカ・デル・ソーレ

妻と芦屋浜のバラッカ・デル・ソーレさんに行ってきました。

 

f:id:codyrun:20181012062211j:image

 

このお店、夏場や休日は一時間以上並ぶ人気店です。

平日の昼間だったので、順番を待っていたのは私達ともう一組だけでしたが、中は大変賑わっています。


f:id:codyrun:20181012062205j:image

 

とってもオシャレ。

そして、写真を撮り忘れましたが、海辺なので、景色を見ながらというの気持ちがいいです!!

この日は秋雨模様でしたが、絶対夏の太陽が合います!!

 

ランチは、パスタセットとピッツァのセットの2種類で、それぞれパスタとピザの種類は選べます。


f:id:codyrun:20181012062158j:image

 

まず最初に、サラダと揚げパンです。


f:id:codyrun:20181012062202j:image

 

早速この揚げパンが、ものすごく美味しいです。

絶妙な塩加減!!

 

パスタとピザはこちら。

 

しらすとキャベツのスパゲティ


f:id:codyrun:20181012062209j:image

 

マルゲリータ


f:id:codyrun:20181012062215j:image

 

どちらも美味しいです!!

パスタは程よくガーリックが効いてて美味しいですし、ピザは、南イタリアで修業を積んだシェフが、焼いているそうです。

美味い!!

 

ディナーの予約もなかやか取れなさそうですが、次はディナーで色んな料理を食べてみたいです。

 

美味しい料理とともに、お洒落な空間で、楽しく食事を出来るので、大人気の訳が分かりました。

 

この日は外の景色が雨だったのと、先月の台風の影響で海辺が立ち入れなかったので、寂しさがありましたが、夏場だとかなりいい景色だと思います。

また夏に来たいと思います!!

 

あと、アクセスについてですが、台風の影響で、お店の前の市営駐車場が使えなくなっています。

ミズノスポーツプラザ横の駐車場を利用するが便利です。(30分200円)

大阪福島の行列ができるラーメン屋さん 燃えよ 麺助

福島(大阪)のラーメン屋さんに行ってきました。

お店は、燃えよ 麺助さんです。

先に感想を述べると、とっても美味しくてびっくりしました。

 

このお店は、福島で大人気のラーメン屋さんでして、行列が絶えないそうです。

私もお店を探していると行列を発見!!

 

f:id:codyrun:20181010130153j:image

 

近づいてみると、やっぱりそうでした!!


f:id:codyrun:20181010130014j:image

 

ちなみに、さっきの行列は右が麺助さんで、左は大洋軒さんでした。

(大洋軒さんは、ランチの唐揚げ定食が大人気の中華屋さんです。)

 

さて、メニューはこんな感じです。

私は、オススメの味玉紀州鴨そばを注文しました。


f:id:codyrun:20181010130002j:image

 

出てきたのがこちら!!


f:id:codyrun:20181010130005j:image

 

なんと美しい!!

と思いつつ、「しまった!!」という気持ちが。

人気と聞いただけで大して調べもせずにこのお店に来てしまったのですが、私は脂がギトギトの濃厚なラーメンが好きなのです。

これは、見るからにアッサリです。

せっかく並んだのに失敗だったかなと不安な気持ちになりました。


f:id:codyrun:20181010130010j:image

 

とはいえ、それはこちらの事情。見るだけでヨダレが止まらない美しさです。

 

まずは、スープ。

なるほど、なるほど。

見た目のアッサリさに騙されていました。

ただのアッサリではないです。深い。

でも、正直この時点では感動なしです。

 

次に麺をズズズッと。

なるほど、なるほど。

美味しい!この麺美味しいです。

でも、正直この時点でも感動なしです。

 

誤解が無いようにいうと、間違いなく美味しいです。

でも、飛び上がるほどびっくりするかというとそうではない。

二口目まではそんな気持ちでした。

 

でも、(あくまで個人的な感想ですが)ここのラーメンは、感動が追いかけて来るのです!!

三口目を食べてる時には、「お!!このラーメンすごく美味しいんじゃないか?」と気がつき始め。

チャーシューを食べて「なんと!!」と感動が増し。

そこから、せっせと麺を頬張り、気がついたらスープも飲み干していました。

 

美味いです!!!!!

 

「もっと食べたい!!」

 

お店を出た後も、歩いていたらどんどん感動が増していき、「もう一度並び直したい」と思ったほどです。

 

今もこの記事を書きながらヨダレが出てきて大変です。

 

また是非行きたいラーメン屋さんです。

美味しかった。