らんぽた run , pottering and so on

マラソンとロードバイク COLNAGO C64 でのお出かけ記録を中心に、趣味や旅行、食べ歩きなどを書いています。

年明けの走り初めに近所をポタリング。sunny side cafeのパンがとっても美味しい!!

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

 

さて、今朝は走り初めとして近所をロードバイクポタリングです。

 

f:id:codyrun:20210102131323j:image

 

まずは西宮神社

お正月は、街ゆく人の顔が朗らかな気がして走っていても気持ち良いです。


f:id:codyrun:20210102131316j:image

 

夙川に立ち寄りながら、今年の初登り。

甲山を鷲林寺へ。

お正月で車が少ないので、登りやすい!

そしてフィッティングで力が入りやすくなったのもまた登りやすい!

新年、気持ちの良いスタートです。


f:id:codyrun:20210102131305j:image

 

そしてゴールの廣田神社に到着。

廣田神社のすぐそば、サニーサイドカフェさんがいつもより空いているように見えたので、パンを買って帰ることに。

この寄り道こそが、自転車に乗る楽しみです!笑


f:id:codyrun:20210102133910j:image

 

前から気になっていたこのお店。

今日は、カフェがクローズでパンの購入のみとのこと。


f:id:codyrun:20210102131309j:image
f:id:codyrun:20210102131320j:image

 

中に入ってみたら、いっぱいの人でした。笑

カフェの景色はこんな感じ。


f:id:codyrun:20210102131257j:image

 

パンは美味しそうなものがいっぱいあって、かなり悩みました。

どれも食べたくて、家族3人で食べれる量に絞るのが大変です。


f:id:codyrun:20210102131301j:image

 

今回選んだのは、

名物のカレーパン×2

明太フランス

ウインナーパン

ドーナツ

イチゴサンド

クローネ

ヘーゼルナッツショコラクローネ

 

カレーパンは、カレーパングランプリ2020金賞を受賞しただけあって、お肉がゴロゴロ入ってて、程よくスパイシーで美味しいです!!

そして、何より私が気に入ったのは、明太フランス!!

これ、めちゃくちゃ美味しいです!!

パンが良い?のか、明太子が良い?のか、その両方か。なんだろう。。。

とにかく今まで食べた中で一番美味しい明太フランスでした。

クローネもサクッと美味しいです!

デザートにピッタリ。

 

お正月から幸せな気分になれるスタートでした。


f:id:codyrun:20210102131312j:image

水泳、年末恒例の108本泳ぎました!

先週と先々週のことですが、久しぶりに泳いできました!!

年末恒例の108本練習。

これだけは毎年欠かさず続けてきたので、今年もなんとか継続。

しかも2回も108本泳いだ!!

1人だと泳がなかったと思うので、一緒に泳いでもらえる仲間のありがたさをいつも以上に感じました。

 

2月の大会には出場したからたぶん2月以来の水泳でした。

そして何より、コロナの関係で、一人での活動しかしなくなっていたので、誰かと一緒に何かをしたのも2月以来。

 

f:id:codyrun:20201231222829j:image

 

その後の、オンライン忘年会も楽しかった!

やっぱり、一人じゃつまらない。

来年は、2021年は、すぐにとは言わないけど、こうしてまた仲間と一緒に泳いだり、走ったり、自転車漕いだりが普通にできる年になってほしいな。

レーニングも大会を意識したものを増やしていきたいと思います。

 

慣れないことや戸惑い、不自由なことが多かった2020年でしたが、在宅勤務によって家族と過ごす時間が増えたり意外と悪い年でもなかったです。

 

f:id:codyrun:20201231231838j:image

(個人的には憧れのフレームを手にできたことも嬉しいことの一つ。)

 

今年もありがとうございました。

皆様良いお年をお迎えください!!

2021年もよろしくお願いします。

 

今年一番アクセスいただいた記事

帝塚山 ポアールのプチシューがめっちゃ美味しい!! - らんぽた run , pottering and so on

ハンバーガーライド FLY BOY BURGER & COFFEEと舞洲サイクリング

今日は、舞洲方面へサイクリングです。

昨日フィッティングしてもらった愛車の調子を見ることが主目的。

そして、美味しいものを食べるおまけ付きです。

 

ということで、まず向かったのが大阪福島のFLY BOY BURGER & COFFEEさん。

 

f:id:codyrun:20201227190457j:image

 

舞洲までの通り道の近くにあるハンバーガー屋さんです。

ハンバーガーは、昨日も食べましたが、毎日食べたい大好物なので問題なしです。)


f:id:codyrun:20201227190500j:image

 

注文したのはこちら!ベーコンチーズバーガー。

なかなかのボリュームです!

見るからに期待できます!

さて、お味ですが、これ!とっても美味しいです!

ベーコンも美味しいし、全体の味がうまくまとまっています。

私が好きなハンバーガーです。

そして何より、お店の方も感じが良くとっても気持ちが良いお店でした。

また来たいです。

 

さて、お腹もいっぱいになったので、舞洲に向けて出発です!

舞洲までは、淀川沿いにスイスイと進みます。


f:id:codyrun:20201227190510j:image

 

舞洲に着いたものの、どこに行くか特に決めていなかったので、写真を撮ったりしながら島を一周しました。


f:id:codyrun:20201227190514j:image

 

近くに乗ってみたかった渡船があるのを思い出しましたが、夕暮れも近づいてきたので、今日は帰ることに。


f:id:codyrun:20201227190505j:image

 

帰りはUSJを横目に帰ってきました。

フィッティングしてもらった愛車は、とても乗りやすくなっていました。

力がちゃんと入るのに疲れにくい!

膝の痛みも出てこなくなったので、これから快適に乗れそうです。

新しい年を迎える準備ができました。

 

今年はコロナで、あまり乗れなかったりしたこともありましたが、長年憧れていたフレームを迎えるなどとっても嬉しい年にもなりました。

来年はどんな年になるのか。

引き続き宜しくお願いします。

自転車のフィッティングをしてきました。y'sロード バイオレーサー

今日は、y'sロードへロードバイクのフィッティングに行ってきました。

バイオレーサーです。

 

colnago c64 を自分で組んでから5ヶ月ずっと気になっていたポジション調整。

フレームを買い替えた際に、以前乗っていたSCOTT foilのポジションをそのまま持ってくるつもりが、何かミスをした様で、走っていながらなんだかしっくりこなかったのです。

そうこうしているうちに、膝が痛くなるという、以前のフレームでは無かった症状も出てきたので、ここはプロにみてもらうことにしました。

 

f:id:codyrun:20201226222723j:image

 

今回お願いしたのは、y'sロード神戸店さん。

先日、持ち込んだバイクのギア調整をしてもらった際に、とても親切にしていただいたので、何かお願いするならこのお店と思っていたのです。

 

紅葉とススキを求めて曽爾高原へヒルクライム - らんぽた run , pottering and so on

 

事前に予約をしていたので、到着したらまず、簡単な説明とヒアリングです。

その後、身長とか股下とか腕の長さとかを計測してもらい、いざ機械に跨ります。

 

f:id:codyrun:20201226223640j:image

 

理想のポジション3パターンからまずは一つを選びます。

私はスポーツとコンフォートが気になったので、そのポジションから実際にフレームにあう現実的なポジションを設定してもらいました。

 

どうやら、サドルが高すぎたのとハンドルが遠すぎたという結果。

原因が分かって嬉しいです!

 

私の愛車のポジションを調整してもらう間、お店の近くでランチへ。

 

f:id:codyrun:20201226224125j:image

 

神戸元町で人気のハンバーガー屋さん。SUNCHAGO BURGERSさんです。


f:id:codyrun:20201226224128j:image

 

お腹がペコペコだったので、週末限定のステーキバーガーをセットで。

だいたい、こういうステーキバーガーという類は期待外れが多いのですが、これ、美味しいです!!

特にソースが全体をうまくまとめてくれています!!

しかもボリューム満点!!

そして、嬉しいのがこのスープ!

港町神戸の冬は冷えますが、芯から温まります。

嬉しくて、食べ進んでいるうちに、あっという間の完食です。

 

と、そうこうしながらお店に戻ると、愛車のポジション調整が完了していました!!

せっかくなので、メリケンパークに向けて漕ぎ出してみました。

 

f:id:codyrun:20201226182801j:image

 

軽い!!

ビックリするぐらいに軽いです!

今までが何だったのかと思うくらいで、ギア何枚分軽くなっただろうかと思っていたら、フロントギアがインナーに入っていました。。。(すみません。)

 

と、アウターに入れて再度こいでみても、それでもやはり軽いです。力がちゃんとかかるということは、こういうことなのかと実感できました。

 

帰りは、気分ルンルンでスイスイと帰れました。

明日も楽しみです!


f:id:codyrun:20201226182758j:image

f:id:codyrun:20201226182919j:image

紅葉とススキを求めて曽爾高原へヒルクライム

今日は、曽爾高原へヒルクライムに行ってきました。

ちょうど見頃のススキと、道沿いの紅葉が目的です!!

 

f:id:codyrun:20201121133746j:image

 

まずは近鉄名張駅を出発です。

特急料金をけちって、鶴橋から急行で来たらかなり時間がかかりました。

まあでも、急ぐ旅でもないし、今日は45キロほどの走行予定なので、全く問題なし。

 

f:id:codyrun:20201121134349j:image

 

まずは、積田神社。

ここの紅葉がとても綺麗でした!!


f:id:codyrun:20201121134558j:image
f:id:codyrun:20201121134551j:image

 

銀杏の葉も絨毯になっていて、これがまた素晴らしい。


f:id:codyrun:20201121134220j:image

 

ずっと見ていたい程綺麗でしたが、そろそろ出発です。

今日は県道81号線で曽爾高原を目指します。


f:id:codyrun:20201121134352j:image

 

と、スタートしてからいきなりリアのディレイラーが不調。

うまくギアが入りません。

輪行で狂ったのかも。。。

ちなみにフロントは先週の不調のまま。

(平日が忙しすぎて修理できなかったのと、ヒルクライムだから、アウターに入らないのは問題ないかと思って。)

2、3時間かけてここまで来たのに、帰るわけにもいかないし、リアは使えるギアだけ使って登ることにします。

 

幸い、スタートからずっと緩い登り坂が続きます。

山々の紅葉や、川を見ながらスイスイ進んでいきます。

写真はないですが、ダムの湖や山々がほんと綺麗です!

 

と、何かふと嫌な予感がして、地図をみます。


f:id:codyrun:20201121134230p:image

 

ん!!!!!

これはGPSの狂い?

それとも進んできた道を間違えた???

81号線の上にいなければならないのに、全然違うところにいるではないですか!!

 

緩い坂とはいえ、せっかく登ってきたのにショックです。

関係のない坂を登っていました。

急いで降って、81号線に、入ります。


f:id:codyrun:20201121134148j:image

 

この橋を渡らなければならないところを直進してしまったようです。

気を取り直して再出発。


f:id:codyrun:20201121134216j:image
f:id:codyrun:20201121134345j:image
f:id:codyrun:20201121134225j:image

 

ただただ走るだけでもとても気持ちの良い景色の連続です。

そして、坂が緩いまま15キロほど続くので、初心者の方にもオススメです。

何より、途中にトイレがいっぱいあるのも安心で助かります。

 

最後の5キロは激坂ですが、そのおかげでちょうど良い感じ。

 

と、あまりにも順調に進み、到着です!!

 

f:id:codyrun:20201121134359j:image
f:id:codyrun:20201121134356j:image

 

以前に来たことがあって、とっても綺麗だった記憶がありましたが、やっぱり綺麗!!

いい眺めです。

 

f:id:codyrun:20201121134421j:image

 

自転車はどこに置いておけば良いのが分からず、そのまま担いで入りました。

でも、乗れる道はひとつもないので、置いておけるなら置いておいた方が良いです。

そして、ビンディングシューズは、滑るので注意!


f:id:codyrun:20201121134417j:image

 

ススキの高原を眺めながらお昼ご飯。

名張駅のファミマで買ったクリームパンです。

自然の中で食べると格別。

坂を登ってきた身体に染みていきます。

私は火を焚く術を持っていないのでできないですが、コーヒーを淹れたり、カップラーメンを食べている方々もいました。

高原は、思っていたより寒くて、温かいものがかなり羨ましかったです。


f:id:codyrun:20201121134424j:image
f:id:codyrun:20201121134410j:image

 

さて、帰りは下り道。

冷えるなあと思っていたら、トイレ休憩に立ち寄ったファームガーデンで、豚汁と炊き込みご飯のセットを売っていました。


f:id:codyrun:20201121134414j:image

 

美味い!

これは本当に染みる美味さ。

身体も温まりました。

 

帰りは一気に降って、名張駅へ。

その後、乗り継いだりしながら、神戸元町のy'sロードさんへ、調整をお願いするために持ち込みました。

これまで、y'sさんとあまり接点が無かったのですが、かなり親切に対応していただいて感動。

また次何かあったら、このお店にお願いしようと思いました。

フロントもリアもしっかり直ったので、帰りはまた漕いで西宮の自宅まで帰りました。

 

全部で60キロほど。

景色も存分に楽しめたし、良い休みとなりました。

自転車街道旅 敦賀・金ヶ崎から鯖街道で京都へ(途中まで)

今日は、前からずっといつか走りたいと思っていた鯖街道若狭街道)へ行ってきました。

 

f:id:codyrun:20201115202623j:image

 

鯖街道は、小浜が起点ですが、小浜まで電車で行くと私の自宅からだと始発でも9時半ごろになってしまいます。

ということで今回は、敦賀からスタートして鯖街道若狭街道)を経て京都へ向かう織田信長の撤退コースを走ることに(金ヶ崎の退き口)。

 

まずは、5時半に家を出て、始発のサンダーバードに乗ります!

 

f:id:codyrun:20201115164058j:image
f:id:codyrun:20201115164105j:image

 

8時前に敦賀に到着。

まずは駅そばで朝食です。


f:id:codyrun:20201115164101j:image
f:id:codyrun:20201115164052j:image

 

「気比そばあまの」さん。

温まるし、安いし、ちょうど良い朝食になりました。


f:id:codyrun:20201115164731j:image

 

自転車を組み立てたら、出発です!

 

f:id:codyrun:20201115164226j:image

 

まずは反対方向ですが、気比神宮へ。


f:id:codyrun:20201115164222j:image

 

ここからすぐのところが、金ヶ崎城跡です。

今回は先を急ぐので、城には登らずここからスタートです。

およそ100キロの道のり。

目的地京都の日没時間は16時51分。

余裕を見て16時半には到着したいところです。

出発時間は9時前だったので、結構急ぎです。

 

さて、県道225号、国道27号と乗り継ぎながら、まずは佐柿へ。

目的は、国吉城です。


f:id:codyrun:20201115164726j:image
f:id:codyrun:20201115164231j:image

 

時間がないので、しっかり見ることができませんでしたが、歴史資料館もあって充実していました。

(本日は入館無料でした)

 

f:id:codyrun:20201115164511j:image

 

そして、27号線に丹後街道も並走しているので、せっかくですから丹後街道を走ることに。

 

しばらく走り、303号線(鯖街道若狭街道)を目指します。

出発からこの303号線に入るまでが、山から吹き下ろしてくる風がかなりきつかったです。

そして、先日から続いているフロントディレイラーの不調が再発。

前回はインナーに入らなかったのに、今回はアウターに入らなくなりました。

まあ、坂ばかりだから良いかと思い進みます。


f:id:codyrun:20201115164449j:image

 

なんとか熊川宿に到着です!!


f:id:codyrun:20201115164518j:image

 

今回の旅は、熊川宿と朽木宿が楽しみだったので、まず一つ目のチェックポイントです!


f:id:codyrun:20201115164515j:image
f:id:codyrun:20201115164722j:image
f:id:codyrun:20201115164501j:image

 

街並みは、昔のままをとどめているところもあり、なかなか風情があります。


f:id:codyrun:20201115164505j:image

 

そして、資料館もあります!


f:id:codyrun:20201115164735j:image

 

今、熊川宿なので、まだこんなところ。


f:id:codyrun:20201115164453j:image

 

そして、鯖街道ですから鯖を食べたいところ!!

鯖寿司をはじめ、沢山の鯖が売っています!

店内、鯖、サバ、さばです!!


f:id:codyrun:20201115164444j:image
f:id:codyrun:20201115164457j:image

 

お土産に買って帰りたかったけど、本日の最高気温が23℃とかなり暖かいので、諦めることに。

保冷剤と保冷バッグも売っていましたが、夜まではもたない気がしたので。


f:id:codyrun:20201115164522j:image

 

この道の駅の向かいに、サバサンドが有名なお店もありますが、そちらは30分待ち。

今日は、急ぐ旅なので諦めました。

食べたかったなあ、サバサンド。。。


f:id:codyrun:20201115164338j:image

 

仕方がないので、あんぱん。

強風で体力をかなり消耗したので、あんぱんがものすごく美味しい!!

 

さて、再度出発して坂を登って下って朽木宿に向かいます。

 

f:id:codyrun:20201115173503j:image

 

この街道、本当にずっと上り続けている印象です。

あまり下った覚えが無い。

 

f:id:codyrun:20201115164652j:image

 

朽木宿は、織田信長も滞在した宿場。


f:id:codyrun:20201115164633j:image
f:id:codyrun:20201115164638j:image
f:id:codyrun:20201115164624j:image

 

流石に昔の雰囲気のままとはいきませんが、しっかり歴史を感じます。


f:id:codyrun:20201115164628j:image

 

ここで、またエネルギー補給。

登りが多すぎて、体力の消耗も進みます。


f:id:codyrun:20201115164648j:image

 

でも、そんな時に見える紅葉が、とっても綺麗です!!

これがすごく嬉しい。

 

f:id:codyrun:20201115164710j:image
f:id:codyrun:20201115164656j:image

 

この街道は秋に走ると山もそうですし、いたるところが紅葉です。

さて、問題の日没ですが、あと京都まで20キロに迫ったところで、15:20分。

目標時刻まであと1時間10分。

下りなら間に合う。普通でも間に合うとは思うけど、これまでみたいに登り続けていたら間に合わないかもという微妙な時間です。

(日没が5時半なら間に合うのに。)

この20キロが上りなのか下りなのかわからないまま、進むのも危険ということで、ここでリタイアです。


f:id:codyrun:20201115164701j:image

 

その場所の名は、「途中」!!笑

私のために名付けて下さったのかと思うほどぴったりな場所です。

そして、なぜここかというと、若狭街道は、基本は並走している鉄道やバスがないので(一部あるところもあります)、リタイアがしづらい街道なのです。

そんな中、この「途中」は湖西線堅田に抜けることができる(=リタイアができる)数少ない場所。

これを超えたら是が非でも京都出町柳まで行かなければならなくなります。

 

ということで到着!

目的地とは違うけど、本日のゴール。


f:id:codyrun:20201115164706j:image

 

サイクルコンピュータに、表示されている走行距離は95キロ。

ゴールには着かなかったけど、なかなか充実した自転車旅になりました。

次は、日が長くなったら、違うコースの鯖街道でも走りたいです。

楽しかったー。

ロードバイクの点検中に問題発見 rotorボルトの緩み

明日は、晴れ予報。

そして、ぎっくり腰も治ってきている。

ということで、翌朝に備えて夜にいつものようにロードバイクの準備です。

 

すると。。。

 

f:id:codyrun:20201107224937j:image

 

おかしい!

 

f:id:codyrun:20201107225056j:image

 

ボルトが一つ無くなってます!

 

これがあるべき姿↓
f:id:codyrun:20201107225045j:image

 

これが問題の姿↓

f:id:codyrun:20201107225040j:image

 

緩み?破断?

と、急いで他の4つのボルトを締めてみます。

回る!

回るまわる!

回りまくる!!

めちゃくちゃ緩んでいました。

これで走っていたのか。。。

というか、こんなに緩むものなのか!!

 

常日頃点検しているつもりでいましたが、ここのボルトはノーマークでした。

 

f:id:codyrun:20201107225051j:image

 

いつから無いの?と思い過去の写真を見ると、

 

f:id:codyrun:20201107231052j:image

 

前回の終わりは既になく、前々回の終わりには付いているので、前回の走行中に消えたのだと思います。

 

そして、前回の走行中にフロントのディレイラーも動作しなくなっているので、そちらも直さなければ。

修理も楽しみのうち。

腰が全快になるまで、自転車いじりが続きそうです。

 

f:id:codyrun:20201107231450j:image

 

(息子もボルトの緩みを確認中。)