らんぽた 趣味のえとせとら run , pottering and so on

ロードバイクscott foilとマラソンでのお出かけ記録を中心に、趣味や旅行、食べ歩きなどを書いています。

六甲山ヒルクライムは持越し。そして、神戸1位のつけ麺。

今日は、4時半に起きて六甲山ヒルクライムへ!!

先週が楽しかったので、今週も登る気満々です。

 

しかし、1つ不安なことが。

実は、先週のヒルクライムの帰りに、カーボンホイールを破損してしまったのです。

熱膨張です。

 

f:id:codyrun:20180728111424j:image

 

カーボンホイールは、登りが楽な反面、アルミと違ってブレーキをかけすぎると、その熱で変形してしまうことがあり、下りにかなり気をつかいます。

 

これまでにそれなりの数の山を越えてきましたが、こんな熱変形をしたことは初めてです。

まさか、私がそんなことになるとは。完全なる私の不注意です。

油断していました。

それによって、後輪はブレーキがほとんど効かなくなってしまいました。

 

あまりのショックから、先週はこの破損について記事にできませんでしたが、まあ平坦は問題なかったし登れるだろという思いから、ヒルクライム 決行です。

 

5時過ぎに出発。

前回とはコースを変えて、甲山(かぶとやま)から一軒茶屋を目指します。

 

まず最初に目の前にできたのは、一昨日マラソン練習でダッシュした、神戸女学院の坂。

 

ここをいつものように登ると、ブレーキにホイールが当たる感覚がありました。

朝、出発前に熱で膨れた分をブレーキ幅の再調整したのですが、それでも坂を登っていると、ホイールがたわむのか、ブレーキに触れてしまうようです。

 

そして登り終えた後は、この坂を下ってみてブレーキのテストをしてみることにしました。

前輪は、当然問題なし。

後輪は、効きがかなり弱いです。

ブレーキをかけた時に、カーボンホイール独特のキュルルルルという音も全くしませんし、膨らんだところにぶつかるたびにブレーキが弱まります。

 

これでは、山には登れません。

ちょうど先日、ツールドフランスジルベール選手が3メートルの崖下に落ちた光景も思い出され、断念することに。


f:id:codyrun:20180728214637j:image

 

f:id:codyrun:20180728214536j:image

 

ちなみに、ジルベール選手は無事でしたが※、六甲山でこんなことになったら命がありません。

※2018.7.31追記

ジルベール選手は、診断の結果左脚の膝蓋骨骨折。

このリタイアとなってしまいました。

 

仕方ないので、関西学院大学などを見ながら帰ることに。

 

f:id:codyrun:20180728121110j:image

 

ホイールは、妻に相談して買い替えを検討です。

無念。。。

 

さて、気を取り直して、つけ麺屋さんです!!

神戸のつけ麺で食べログ1位の、繁田さんです。

 

f:id:codyrun:20180728214804j:image

 

お店には12:30ごろに着きましたが、行列です。

待ちは10名。

 

f:id:codyrun:20180728214822j:image

 

食券を先に購入します。

 

f:id:codyrun:20180728214854j:image

 

既に、特製つけ麺と焼豚つけ麺が売り切れです。

30分ほど待って、お店の中へ。

店員さんは愛想がよく、心地よい音楽とともに、雰囲気が良くて居心地がよいです。

 

注文はあらかじめ聞いてくださっているので、席に着いたら程なくして着丼です。

 

f:id:codyrun:20180728215040j:image

 

f:id:codyrun:20180728215013j:image

 

食べ方は、まずは麺だけを食べるとのこと。

美味しい!!

私はラーメン好きではありますが、流石に麺だけを食べたことはなかったので、かなり新鮮です。

むしろ、このままスープにつけずに麺だけを食べてもいいのではないかと思うくらい美味しかったです。

 

f:id:codyrun:20180728215102j:image

 

肝心のスープは、私はあまり好みではなかったのですが、こだわりを感じるスープです。

魚介が結構強めです。

 

でも、久しぶりにいいラーメン屋さんに巡り合えました。

 

さあ、台風に備えます。

皆さまお気をつけください。